SDGsとは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称。国連加盟193ヵ国が2030年までに達成すべき世界的な優先課題のことであり、世界のあるべき姿を明らかにした目標を掲げています。2015年、国連の「持続可能な開発サミット」において全会一致で採択され、2016年5月には日本政府も「持続可能な開発目標(SDGs)推進本部」を設置、目標達成に向けての取り組みが行われています。