私たちの未来・地球のために

神奈川県知事 黒岩氏、鎌倉市長 松尾氏、藤沢市長 鈴木氏、逗子市長 桐ケ谷氏、葉山町長 山梨氏はじめ、教育委員会教育長、企業関係者をプレゼンターに迎え、大賞の他、神奈川県知事賞、各区市長賞、教育委員会賞、企業・団体賞、佳作の受賞者へ賞状を授与しました。また、海洋冒険家の白石康次郎さんによる講演や、Z世代の声を聴く「Rネクストサミット2023(2回目)」、エココンシャスなリビエラ逗子マリーナの「SDGsバックヤードツアー」も行い、子どもから大人までサステナビリティを共に考え、様々な立場で対話をしました。

『第3回リビエラSDGs作品・マンガ大賞展覧会』はこちら
お問合せ

リビエラSDGsアクション実行委員会

「第3回リビエラSDGs作品・マンガ大賞」事務局

info-sdgs@riviera.co.jp

NPO法人リビエラ未来創りプロジェクト
パートナー募集

NPO法人リビエラ未来創りプロジェクトでは、環境保護や未来を担う子どもたちへの教育、また地域のSDGsアクションを応援する企業・団体等を募集しています。

詳細はこちら

リビエラ逗子マリーナがマリーナとしてアジア初の
『ブルーフラッグ』認証を取得

ブルーフラッグマリーナは、「管理がしっかり行われていて安全で快適、環境教育も行われ、ハンディキャップのあるなしにかかわらず誰もが楽しめる、環境的にも美しいマリーナ」と認められたということであり、ブルーフラッグ(青い旗)は、世界共通の「安心のしるし」です。