NO OCEAN, NO LIFE! 湘南の海がもっと好きになる!

~美しく豊かな海を守り海の魅力を発信!海を愛する人たちと一緒に!~

「美しい海には人が集まる」「海側から見れば陸は、市町の境界線がない1つのランドスケープ」という想いのもと、海を愛する人たちと手を携えて、美しく豊かな海を守り、“人と人”“海とまち”“まちとまち”をつなぐために、2021年からスタートしたLOVE OCEANプロジェクト。相模湾を囲む神奈川県全沿岸の三浦~湯河原の13市町を「湘南コースト」と呼び、環境×観光・地域経済を軸に広域な地方創生を目指しています。また海に囲まれた日本各地にLOVE OCEANプロジェクトが広がることを願って、海を愛する人のコミュニティとネットワークを広げています。

▼参加ご希望の方は公式LINEからお友達登録をしてお申し込みください▼

◆LINEのお友達登録◆

|最新情報


|コンテンツ

|LOVE OCEANとは

コンセプト:「美しく豊かな海を守り、”人と人”をつなぐ」
ビジョン:市町の枠を超えた地域活性化モデル「海からのサステナブルな街づくり」
キーワード:美しい海には人が集まる

約20年前よりマリーナを手掛け始めたリビエラは、日々海に出ながら、気候変動を肌で感じ、環境保全活動を始めました。2006年には「リビエラ未来づくりプロジェクト」を立ち上げ、「環境」「教育」「健康医療(ウェルビーイング)」の3本柱で全社員が取り組んでいます。『LOVE OCEANプロジェクト』はその一環として、地球と子供の未来のために「美しく豊かな海を守り海の魅力を発信」することを目的とし、2021年よりスタートしました。環境保全活動をはじめとするサステナブルな活動を通じて人と人・海と街を広域につなぎ、環境×観光を核とした海から考える地域振興として、環境に配慮した海沿いを「LOVE OCEANエリア」としてエリアブランディング(地域的意味付けによる広域なエリア価値向上)し、ブルーエコノミーやサステナブルツーリズムを推進しています。
また、リビエラ逗子マリーナが国際環境認証「ブルーフラッグ」のマリーナ認証をアジア初で2022年に取得したことをきっかけに、ヨーロッパを事例として海沿いの環境への取り組みが観光に大きな影響を与えることを学び、「美しい海には人が集まる」をLOVE OCEANのキーワードに掲げています。
2021年12月に神奈川県内3市町(逗子・葉山・鎌倉)から始まった「LOVE OCEAN」は今回で5回目を迎えます。「海から考える、環境と広域な地域経済の活性化」を目指し、立場を越えて海を愛する多くのひとたちと手を携えて共創し、現在では神奈川沿岸全域13市町(三浦、横須賀、葉山、逗子、鎌倉、藤沢、茅ヶ崎、平塚、大磯、二宮、小田原、真鶴、湯河原)となり、エリアは回を重ねるごとに拡大しております。今後も相模湾を囲み広域な連携を図れるコミュニティーを活かして、さまざまなチャレンジをしてまいります。

|SDGsへの貢献

|LOVE OCEANへの想い・私たちの願い

●美しい海を守りたい!
●海を愛する"人と人“をつなぐネットワークとコミュニティを作ろう!
地域住民、団体、企業、自治体、漁業者、海のお仕事・観光に従事する皆さま、観光客、マリンスポーツ(サーフィン・SUP・ボート&ヨット・ジェットスキー・フィッシングなど)選手・愛好家、陸上スポーツから散歩を楽しむ方まで
●「美しい海には人が集まる」私たちの暮らしと産業に直結する環境をきちんと守り、地域の経済を元気にしよう!
●人と人、行政と行政がつながり、市町の枠を越えた地域活性化モデルによる「海からのサステナブルな街づくり」をしよう!

|ボランティア証明書の発行

「リビエラ湘南ビーチクリーン」にご参加いただいた方の中で、ボランティア証明書の発行が必要な方は当日、スタッフにお声掛けください。後日お名前を入れた証明書をご登録のアドレスにお送りいたします。

※万が一の場合に備え、ボランティア保険はご自身でご加入ください。

|パートナー企業・団体募集(協賛)

わたしたちリビエラは、美しい海を守ると共に地域振興のために、相模湾を囲んだ三浦~湯河原エリアを「SHONAN Coast」として“環境×観光・地域経済”を核に人と人・海と街をつなぎ広域でサステナブルな活動を行い発信しています。
「第5回LOVE OCEAN」を実施するにあたり、パートナーや参画企業や団体を募集しています。
本イベントに参画することで、御社のサステナブルの取り組みをPRできます。

【企業として協賛する】
企業としてご協賛・ご支援を検討いただいている場合、下記へご連絡をお願いいたします。担当より詳しい説明をさせていただきます。

|運営

≪主催≫
特定非営利活動法人リビエラ未来創りプロジェクト

≪共催≫
共催:株式会社リビエラリゾート/株式会社リビエラ東京/一般社団法人ブルーカーボンベルト・リビエラ研究所/一般社団法人日本海洋アカデミー

≪後援≫
神奈川県/豊島区(6/8)/三浦市/横須賀市/葉山町/逗子市/鎌倉市/藤沢市/茅ヶ崎市/平塚市/大磯町/二宮町/小田原市/真鶴町/湯河原町/公益財団法人日本バレーボール協会/東京商工会議所豊島支部/大磯町商工会/茅ヶ崎商工会議所(一部申請中)

≪事務局≫
リビエラSDGsアクション実行委員会

|イベント参加時の注意事項

■雨天
・少雨決行。荒天が予想される場合は、各イベントごとの対応をFacebookでお知らせします。(前日の午後3時ごろを目安)
・やむ終えない事情(台風などの自然災害や社会情勢などの)により中止する場合はFacebookでお知らせします。
■その他
・会場、内容などは一部変更になる場合がございますので、ご了承ください。
・会場内では、弊社スタッフによる写真や動画撮影が行われお客様が映り込む可能性があります。リビエラのSNS、広告物、WEBのほか、イベントを紹介するメディア(TV・WEB・雑誌等)などに掲載される場合がありますので、ご理解のほどお願いいたします。
・万が一の場合に備え、ボランティア保険はご自身でご加入ください。

|ブルーフラッグについて

アジア初! 国際環境認証『ブルーフラッグ』のマリーナ認証を
●「リビエラ逗子マリーナ(神奈川県逗子市)」が2022年から3年連続、
●「リビエラシーボニアマリーナ(神奈川県三浦市)」が2024年に取得

ブルーフラッグとは、デンマークに本部のある世界で最も歴史のある国際環境認証です。

「ブルーフラッグ」詳細はこちら
|リビエラ未来づくりプロジェクト

リビエラグループでは、2006年より豊かな未来づくりへの取り組みに力を注ぎ、SDGsを推進しています。