毎月第三木曜日は「リビエラ・ビーチクリーン」

リビエラ逗子マリーナ近隣の材木座海岸で、毎月第三木曜に50名ほどの社員有志で実施するビーチクリーン活動。前日の天候次第では、驚くほど大きなゴミまでもが砂浜へと運ばれてくることもあります。こうしたすぐ目に留まるゴミをはじめ、砂浜をザルで漉しながら細かなゴミも取り除き、マイクロプラスチックが海に流れるのを水際で防ぐ作業にも力を入れています。

*リビエラ・ビーチクリーン参加者募集中*

開催日:第三木曜日(変更する場合は、ホームページでお知らせします。)
集 合:材木座海岸
時 間:9:00~9:45
持ち物:なし ※トングなどは用意いたします。
申 込:不要



■今後のビーチクリーンイベント■

【リビエラ・ビーチクリーン夏休み企画】
海ゴミ研究

 開催日:2019年8月22日(木)
 内 容:ビーチクリーン活動を通じて、自然環境を学び、夏休みの自由研究にもつなげられる。
     ビーチグラスを用いた、子供向けワークショップも開催
 集 合:9:00
 参加料:無料(ワークショップ材料費300円~)
 対 象:どなたでもご参加いただけます。小学生以下は保護者同伴
 申 込:「リビエラ・ビーリクリーン夏休み企画」窓口へ電話にて
     (TEL.0467-23-2211)
 共 催:株式会社リビエラリゾート、かながわ美化財団
 後 援:神奈川県、逗子市、鎌倉市(予定)
 協 賛:ジャパンビレッジセントラル

【若大将ビーチクリーン】

開催日:2019年10月13日(日)
 *〝若大将„こと歌手で俳優の加山雄三さんも参加予定です。
 *詳細が決まり次第ホームページでお知らせいたします。



■これまでの活動報告■

【鎌倉花火翌日のビーチクリーン】
夏の風物詩「鎌倉花火大会」の開催翌日は、周辺地域の清掃と海岸に置き去りにされたゴミ拾い活動が恒例となっています 。
鎌倉観光協会主催のボランティアの皆さんとも協働し、花火大会後のメイン会場に置き去りにされてしまったゴミの撤去活動を通しキレイな砂浜を維持できるよう取り組んでいます。

花火大会当日はリビエラ逗子マリーナ場内でも花火大会の鑑賞席を設けており、材木座海岸と2班に分かれてのクリーン活動を10名ほどのスタッフで行いましたが、開始30分で45ℓのゴミ袋5袋分に至るゴミを回収することができました。

今後もこのような活動を継続することで、お客様を迎える企業としてのおもてなしの心を磨くとともに、地域の一員として地域に根ざし地元の皆さまとの交流を図ってまいります。

▲材木座海岸ビーチクリーン活動風景