次世代を担う青少年に活きた学びの場を

幅広い視野で多様な価値観を受け入れ、物事の本質を知る大人へと成長できるように。体験を通して学ぶ、リビエラならではの活動でサポートしていきます。

リビエラ海洋塾の開催

海洋冒険家・白石康次郎氏による1泊2日の親子塾を開催。“海と自然を学ぶ”をテーマに、海洋体験を通じて海の楽しさや美しさ、自然環境保護の大切さを子どもたちに教えます。

2018年「リビエラ海洋塾」詳細をみる
※終了済のイベントです

児童養護施設の
高校生に対する自立支援

本当のたくましさを身につけてほしいとの想いから、児童養護施設の高校生が主体となって伊豆大島往復航海へ挑む「大島チャレンジ!」をサポート。リビエラではヨットやクルーの提供をはじめ、活動を支援。

着衣泳教室での水泳指導

インストラクターを派遣し、着衣での水泳指導を実施。もしもを想定した疑似体験により、大切な命を自分で守れるよう安全確保の方法を指導。

難病児童のための
海洋体験プログラム実施

難病と闘う子どもたちにヨットやカヌーなど、誰でも楽しめるマリンアイテムなどを準備。大自然との触れ合いを満喫していただきます。

障がいを持つ
子どもたちへのサポート

児童発達支援事業所「HUGくみ」の活動に協力。夏には海洋体験プログラムなどを企画し、サポートしています。

湘南ビーチFMサテライトスタジオの開設

若者たちが夢に近づく機会の創出と地域コミュニケーションを目的に開設。近隣の大学生をラジオ放送に起用し、人材育成と文化交流の活性化を推進。

子ども会へのプールの開放

学校にプールがない地域の子どもたちにプライベートプールを開放し、水にふれる楽しみや、海に親しみをもってもらえるよう毎年実施。

クラシック音楽の普及と若き音楽家の支援

若き音楽家を支援し、クラシック音楽ファンの裾野を広げるため気軽に楽しめるコンサートを開催しています。
70年 池袋の街に根ざしてきたリビエラは、豊島区の「アート・カルチャー都市としま」を推進しています。