-応募を締め切りました-

沢山のご応募、誠にありがとうございました。
今後につきましては、こちらのホームページで随時お知らせいたします。

今を生きる自分たち、次の世代、その次の世代に、「大自然と共に心豊かな未来」が広がる世界になることを願い、《SDGs学生作品コンクールVol.2》《SDGsマンガ大賞》を開催し、作品を募集しています。
グローバルな目標であるSDGsは誰一人取り残さないこと。「SDGsの自分ごと化」が2030年に向けた第一歩です。
SDGsアクションへの呼びかけ、ご自身のSDGsアクション、社会課題の表現、今のような便利さはないがサステナブルだった昔の暮らし、世界の問題、難しく考えすぎずSDGsを推進したくなるような作品など…。SDGsを身近なことから考え、変化させたいことや様々な問題も考えてみませんか。
2022年3月に展覧会を予定しており、受賞作品は公式サイトにも掲載。そして賞状授与式を予定していますので、沢山のご応募お待ちしております。
応募参加費:無料

応募資格:年齢制限なし
《SDGsマンガ大賞》

■募集要項■

【募集内容】
・SDGsを表現する「まんが」
・SDGsを推進したくなるようなイメージの作品

【募集作品】
・4コマ漫画、ストーリー漫画

【参加資格】
・だれでも参加できます(赤ちゃん~シニア)
・年齢・職業・住まい等々、制限はありません

【作品規定】
・応募者の自作であるオリジナル未発表作品
・白黒・カラー不問
・使用言語は不問
・画材は不問
・マンガ大賞への応募は、一人1点とする

●4コマ漫画 提出物サイズ
4コマ漫画専用のフォーマットは、下記PDFをダウンロードしてご使用ください。

●ストーリー漫画
・A4(210×297mm)縦2ページまたは4ページで完結させる
・作品裏面に、下記を記載
①該当するSDGsの番号 ②住所 ③名前 ④年齢 ⑤電話番号 ⑥メールアドレス ⑦学校名(もしくは職業)⑧学年 ⑨タイトル ⑩説明文(100字以内)

応募資格:園児~高校3年生(18歳以下)
《SDGs学生作品コンクールVol.2》

■募集要項■

【募集内容】
・SDGsを表現する「絵画」
・レポートや調べ学習


●絵画作品
・題材・画材は不問
・貼り絵・立体作品は不可
・四つ切りサイズ(380×540mm)の画用紙を使用すること
・作品裏面に、下記を記載
①該当するSDGsの番号 ②住所 ③名前 ④年齢 ⑤電話番号 ⑥メールアドレス ⑦学校名(もしくは職業)⑧学年 ⑨タイトル ⑩説明文(100字以内)


●レポート(調べ学習)作品
・題材・画材は不問
・A4(210×297mm)~A3サイズ(297×420mm)の用紙を使用すること
・作品表紙に、題名、名前を記載すること
・応募フォームに登録後、作品伝票をダウンロードし記載して同封すること

【参加資格】
園児~高校3年生(18歳以下)
※学校単位、クラス単位の応募を歓迎する

【応募方法】

①下記の応募フォームに登録
②メールに届く応募方法の詳細を確認
③作品を下記提出先に郵送でお送りください(元払い)
※団体で複数まとめて応募される方は、①の応募フォームに代表者の連絡先とメッセージ欄に人数や詳細をご入力ください

▼作品裏面記入事項
作品裏面右下に以下の事項を記入すること
①該当するSDGsの番号 ②住所 ③名前 ④年齢 ⑤電話番号 ⑥メールアドレス ⑦学校名(もしくは職業)⑧学年 ⑨タイトル ⑩説明文(100字以内)
※レポート(調べ学習は応募フォーム登録後に送られる作品伝票をダウンロードして同封)

応募フォームはこちら

【結果発表・展覧会・授賞式】

開催日:2022年3月予定
開催場所:リビエラ逗子マリーナ

*最新情報は随時こちらにご案内いたします。

【開催目的】

①コンクールがあると知ることでSDGsを考えるきっかけをつくる
②作品を制作するお子様から、親世代、祖父母世代へSDGs連鎖が広がる
③作品展覧会で多くの作品に触れることでSDGsを感じる場を提供

【備考・応募規約】

■応募作品に関して
・暴力的、誹謗中傷、差別の助長、卑猥、他人を不愉快にする作品などコンテストの趣旨に反する作品は応募を無効とすることがあります。
・応募作品は第三者の著作権・肖像権の権利を侵害するものでないこと。
・応募いただいた作品はお返しできません。あらかじめご了承ください。
■著作権の取り扱い
・応募作品の著作権はリビエラグループに帰属します。
・申込をもって、下記内容について報道、ホームページ、SNS、各種印刷物など、主催者に関わる活動で使用することを許諾するものとする(主催者から第三者への再許諾も含む)
◎審査会、表彰式、展覧会などでの撮影写真・映像
◎出品申込書、応募票などに記載された事項
・本コンテストへの作品応募により、応募者は本コンテストの規約に同意したものとみなします。
■個人情報の取り扱い
・応募者の個人情報は、リビエラグループでの発信コンテンツ以外には使用せず、関連法規を遵守して適正に取り扱います。

【賞】

・大賞:風で進むサステナブルな乗り物・ヨットのチャータークルージング体験を授与
・豊島区長賞
・鎌倉市長賞
・逗子市長賞
・葉山町長賞
・豊島区教育委員会賞
・鎌倉市教育委員会賞
・逗子市教育委員会賞
・葉山町教育委員会賞
・審査員特別賞 安藤正基賞
*TVアニメ「八十亀ちゃんかんさつにっき」で人気の漫画家 安藤正基氏。詳細は下記をご確認ください。

マンガ大賞は漫画家の安藤正基先生も審査!

【プロフィール】
安藤正基(あんどう まさき)

愛知県一宮市出身。19歳の時、集英社の漫画家発掘企画で入選しデビュー。その後、2016年から一迅社の月刊ComicREX(コミックレックス)にて、名古屋弁の女子高生らが東海地方のご当地文化を面白おかしく紹介する4コマ漫画『八十亀(やとがめ)ちゃんかんさつにっき』を連載中。
単行本は既刊11巻、アニメは2022年4月より、第4期の放送が決定している。
同作品のキャラクター・八十亀最中(やとがめ もなか)は、名古屋市の観光文化交流特命大使に任命され、名古屋文化のPRでも活躍中。
名古屋市・環境行動促進アプリ『なごっちゃ』のキャラクターデザインを担当。

著作
『八十亀ちゃんかんさつにっき』(一迅社刊/月刊ComicREXにて連載中)
『ぶんぐりころころ』(講談社刊)

【コメント】
『SDGsを漫画に!』というと堅苦しいものを描かなきゃ…と考えてしまうかもしれないですが、漫画の魅力は読みやすさや親しみやすさにあります。これをきっかけに自分自身もSDGsを理解し、『固いテーマだけど、もし自分が読者だったらこんな内容だったら読むのに』ということを考えて描いてみて欲しいです!

【運営】

 主催

リビエラSDGsアクション実行委員会

 共催

株式会社リビエラリゾート、株式会社リビエラ、NPO法人リビエラ未来創りプロジェクト

 後援

神奈川県、豊島区、逗子市、鎌倉市、葉山町、神奈川県教育委員会、豊島区教育委員会、逗子市教育委員会、鎌倉市教育委員会、葉山町教育委員会

【第1回SDGs学生作品コンクール】

受賞作品紹介

2021年1月に開催した『第1回リビエラSDGsフェス作品コンクール』は、全国の未就学~18歳までの学生を対象に、絵画・研究レポート・調べ学習を募集しました。受賞作品は下記よりご覧ください。

受賞作品はこちら

お問い合わせ

【主催】リビエラSDGsアクション実行委員会
E-mail:info-SDGs@riviera.co.jp

info-sdgs@riviera.co.jp

パートナー募集

NPO法人リビエラ未来創りプロジェクト
パートナー募集

NPO法人リビエラ未来創りプロジェクトでは、環境保護や未来を担う子どもたちへの教育、また地域のSDGSアクションを応援する企業・団体等を募集しています。

詳細はこちら