• ホーム
  • 採用コンセプト
  • 社内教育
  • 先輩社員の声
  • 会社プロフィール
  • 新卒採用
  • 中途採用
  • パート採用

すべてのお客様に“最高”を感じてもらいたい―。 お客様の満足をより高めるためには、ウェディングの知識だけではない幅広い教養、柔軟な発想、豊かな感性のすべてを備えた人材が必要です。 リビエラでは、社員一人ひとりの成長のために、ブライダル業界に必要なスキルを短期間で身につけられる幾つもの充実した研修プログラムを導入し、どこに行っても通用するウェディングのプロへと段階的に導いていきます。社員それぞれが、常に自分を磨き高めていける環境の中でステップアップすることが可能です。 例えば、ウェディングプロデューサーの場合、お客様との打ち合わせの中からニーズを聞き出し、全体的なウェディングプランをお客様とつくっていきます。それに基づき、衣裳、料理、演出、装花、演出など、各セクションのスタッフとの橋渡し的存在となりながら、スタッフ間で意見を出し合い、お客様の理想のウェディングをリビエラのチーム力で実現していきます。そのためには、様々な分野にまたがる知識と全体を見渡す能力が必要不可欠です。プレゼンテーション能力、営業力などを身につけると同時に、人としての品格や人間力を高め、プロデューサーとしての総合的なスキルアップを目指します。

 

1,ブライダルカレッジ

入社前にブライダルに関する講義が開催されます。講師陣には、リビエラの最前線で活躍中のスタッフを迎え、入社後すぐに現場で役立つチカラが身につきます。また日々実際の結婚式に直面している現役のスタッフのみが知りえる、最新の情報を知ることもできます。

2.OJT(on the job training)

入社前にリビエラの根幹を体験すべく、サービス、フラワー、クローク、ドレスサロン等の仕事を経験し、自らのビジョンの確立の試金石となるべく研修が行われます。入社前に体験することで説明会では体感できない会社の裏舞台を知ることができます。

3.接遇研修

ビジネスマンとしてのマナーを体得し、一人の人間として憧れられるスタッフへ。

4.リビエラカントリークラブ研修

リビエラの旗艦店でもある、ロサンゼルスのリビエラカントリークラブにおいて、本場のホスピタリティを学び、現地スタッフとの交流、最先端のホテル・レストラン・カフェなどの視察を通じて、自己の感性を磨き帰国後の業務へフィードバックします。

5.その他スキルアップ研修

各役職に合わせた、社内外での研修が年に数回開催され、自らを見つめ直し、自分のビジョンを確立させます。