『逗子マリーナペットフェスタ 2019』は、リビエラの取り組み「リビエラ未来創りプロジェクト」の一環として、イベントを通じて「人とペットの豊かな暮らし」を応援し、「守ろう、輝くいのち 広げよう、生きる喜び」をキャッチフレーズにより良い共生社会について発信することを主旨とし、開催されました。
2019年3月24日(日)に行われた、ウクレレピクニックとのコラボレーション企画、逗子マリーナペットフェスタ2019の様子をご紹介いたします。

開催されるイベントの中には、ペットと楽しめるクルージングや
しつけ教室、トリミングなどもありペットと共に普段体験できないひと時を過ごされました。

逗子マリーナペットフェスタは、逗子マリーナで産声をあげ20周年を迎えた「ウクレレピクニック」とのコラボレーション企画。野外ステージではKONISHIKIをはじめとするアーティストがチャリティコンサートを開催しました。

神奈川県との取り組み
動物愛護意識の普及ページへ戻る