TEL.03-5411-1140
受付時間(水曜定休)
【平日】11:00~19:00 【土日祝】9:00~20:00

WEDDING STORY

先輩カップルの物語

ロマンティック!プロポーズは「桜の木の下で・・・」思い出の桜と極上料理でもてなすウェディング

増田 怜平 様・細矢 好美 様

増田 怜平 様・細矢 好美 様

挙式日/2015年5月31日

会場/グランブルー

医療系大学の入学時、同じ班になったのをきっかけに出会われたおふたり。誠実な新郎様に、笑顔の素敵な新婦様。そんなお似合いのおふたりが用意されたのは、「桜」&「お料理」をテーマにしたウェディング。随所におもてなしの機会をもうけ、アイデアが光ります。是非素敵なレポートをご覧下さい。

使われた会場

  • 幻想的な入場シーンは憧れの的
  • 映画のワンシーンのよう!心に残るロマンティックプロポーズ
  • 自然に囲まれて、とびきりの笑顔でゲストと過ごす時間
  • 緑が輝くテラスから、艶やかな「和装姿」で再入場
  • 花嫁様の優しい言葉に、ご両親もゲストも大感動のクライマックス
  • 花嫁様の優しい言葉に、ご両親もゲストも大感動のクライマックス

ゲストと繋がる挙式!「Twelve roses人前式」

おふたりの挙式の舞台は、バラをモチーフにデザインされた「チャペル ザ・ローズ」での人前式。昔欧米では、「12本のバラを恋人へ贈ると幸せになれる」という言い伝えがあり、この素敵な神話をモチーフにしたオリジナルセレモニーが「12本のバラの人前式」です。バラひとつひとつには特別な意味が込められ、12名のゲストから届けられるバラを手に、おふたりは感動的な瞬間を迎えられました。

人前式

センス抜群!テーマの「桜」をパーティ会場やアイテムにちりばめて

新婦様が大好きでいらして、おふたりにとって思い出深い「桜」。日本文化に馴染みも深く大変人気がありますが、この桜をパーティでは上手に取り入れて、素敵にコーディネートされました。特にテーブル装花の桜は、一層華やいだ雰囲気をつくり寛ぎの空間を演出致しました。また、ウェディングケーキに飾られた桜のシュガークラフトやオリジナルペーパーアイテム。あまりの完成度の高さに、女性ゲストからは歓声が上がっておりました。

「桜」

サプライズ!こんな結婚式はじめて!オープンキッチンから「コック姿の新郎様」がご登場

本格的なオープンキッチンからご挨拶のため現れた総料理長とシェフたち・・・。すると会場からどよめきが??注目すると、その中には真っ白なコック姿がお似合いの新郎様のお姿が!これには会場は大盛り上がり。すると出来立ての料理を手に、今度はゲストテーブルへ。その先には・・先程祝辞をご披露頂いた主賓の方々が・・・実はおふたりのアイデアで御礼の気持ちをお料理のサーブで表現されたんです。おふたりらしいユーモアあふれるサプライズ演出に、会場からは大きな拍手が送られました。

オープンキッチン

タスキをかけて初挑戦!チョップアイスでおもてなし

デザートタイムに突然タスキをかける新郎様。その目の前には、−9℃に冷やした石板が登場。そうです!これから始まるのは女性に人気の「チョップアイス演出」。ゲストに美味しいデザートを届けるために、自らアイスクリームとフルーツを混ぜ合わせる新郎様。なかなか慣れた手つきに、ゲストの期待も高まります。出来上がったアイスはおふたりの手によって7名のゲストへ振る舞われました。おふたりの愛情が詰まった出来立てのアイスの味は格別だったようです。

チョップアイス
関連情報