TEL.03-5411-1140
受付時間(水曜定休)
【平日】11:00~19:00 【土日祝】9:00~20:00

WEDDING STORY

先輩カップルの物語

楽しい演出がいっぱい!10年の想いを形にしたハッピーウェディング

齊藤 拓 様・宮本 奈保子 様

挙式日/2015年4月25日

会場/グランブルー

高校時代からのお付き合いで10年の月日を経てめでたくゴールインしたおふたり!!ご友人のお話では新郎様は高校時代から『奈保子ちゃんが一番かわいい!』とべた惚れだったそうです。ハキハキとお話しされ、親しみやすい新郎様、笑顔が可愛らしくお話し好きの新婦様。そして、もう一人…新婦様のお腹にはおふたりの赤ちゃんがいらっしゃいます。パーティでは【和】にこだわり、この時期にピッタリの桜をモチーフにしたアイテムなど、楽しい演出などもご紹介いたします♪

使われた会場

  • 10年間ありがとう。そしてこれからもよろしく!
  • 春らしい桜のアイテム
  • ケーキ入刀の後はゲストの方へ幸せのおすそ分け♪
  • 『Sakura』のフェアリーイリュージョン!透明の液体を注ぐと・・・さくら色に輝きます
  • グローブ用のアクセサリーはご友人からの手作りプレゼント
  • ウェルカムアイテムも和を意識して!
  • ご両親に感謝の気持ちを&ゲストの方へありがとうの気持ちを込めて

【粋】に込められたおもい

ウェルカムボードには宮島の【しゃもじ】のキーホルダーがあり、そこにはおふたりのお名前【拓・奈保子】と記されていました。クルッと裏にすると【粋】と記されていまして、【いなせ】と読むそうです。これは、これから生まれてくるおふたりのお子様のお名前だそうです♪実は5年も前から女の子なら【いなせちゃん】と決めていたそうですよ!きっかけは某番組内でおつかいに出かけた子どもの名前が【いなせちゃん】だったそうです。

大切な『絆』

リビエラ青山 1番手のシェフ???

ウェルカムスピーチにて『後ほど、最高のシェフをご紹介します。』と新郎様。その後、新婦様からシェフの紹介を促しオープンキッチンにゲストが目を向けると、、、そこには!!コックコートとコック帽をかぶった新郎様が!!『今日は自分の結婚式で作れないから2番手のシェフにお願いしている。』との事。リビエラ青山の料理長である伊藤より『リビエラ青山の2番手のシェフをしております伊藤です。』とご挨拶。新郎様の演出にビックリしたのと同時に会場中が一気に笑い声でいっぱいに!

1番手のシェフ

おじいちゃん、僕たち幸せになります!

お色直しは新郎様のご希望で天国のおじい様の着物を着たいとの事。おふたり揃って和装でご登場です。タキシードも良かったですが、紋服袴もビシッと決めていらっしゃいました!一方、新婦様は紫の淡い色の色打掛で優しい雰囲気にピッタリの和装でした!後ろ姿も素敵でした。お色直しをしたおふたりは『和装にして良かったね』とお互いの和装姿を見あいながら満足していらっしゃいました。きっとおじい様も喜んでいらっしゃることでしょう。

おじいちゃん

幸せいっぱいの鏡開き!

『鏡開きがしたい!』と新婦様。普段なかなか鏡開きをする機会はありませんが、新郎様はお仕事の関係で何度か経験済み。新婦様はこんな機会はめったにない!と思い、打ち合わせの時から鏡開きを本当に楽しみにされていらっしゃいました。 おめでたい演出のひとつである【鏡開き】昔からお米からできる日本酒は神聖なものとして意味を持ち、神事に使われ、祈願が済むと酒を飲み酌み交わしていたようです。結婚式でも盛り上がる演出のひとつとなっています。

鏡開き

ご友人よりプレゼントソング&サプライズ映像

新郎様のご友人様より【しわ】という歌のプレゼントがありました。普段は別々にアーティスト活動をされていらっしゃるおふたりだそうですが、この日はデュオでお祝いの歌を披露してくださいました 。会場中は一気にしっとりとしたムードに。
そして、お祝いのサプライズ映像が上映されました。たくさんの方からのお祝いのメッセージにおふたりは驚き、また大変嬉しそうにされていらっしゃました。

プレゼントソング&サプライズ映像
関連情報