TEL.03-5411-1140
受付時間(水曜定休)
【平日】11:00~19:00 【土日祝】9:00~20:00

WEDDING STORY

先輩カップルの物語

ゲストとの一体感を大切にしたアットホームパーティ

山崎 慎二 様・浅野 歩 様

山崎 慎二 様・浅野 歩 様

挙式日/2015年1月31日

会場/グランブルー

とても明るい雰囲気のおふたり。共通の友人を介してお知り合いになりました。披露宴はゲストとの一体感を大切にし、皆さんにも参加して楽しんでもらいたいという想いで準備を進めていらっしゃったとのこと。料理にもとてもこだわりがあり、心からのおもてなしをしたいとの事でした。そんなアットホームでイベントも盛りだくさんな賑やかなパーティをご紹介させていただきます。

使われた会場

  • Something Old (なにかひとつ古いもの) お母様から譲り受けたネックレス
  • Something Borrowed (なにかひとつ借りたもの) 幸せな結婚生活を送るご友人からの花かんむり
  • Something New (なにかひとつ新しいもの) おふたりで手作りした結婚指輪
  • Something Blue (なにかひとつ青いもの) 「奇跡」という花言葉を持つブルーローズ

4つのものを身につけると幸せに

おふたりの挙式は、12本のブルーローズとサムシングフォーを取り入れた「ブルーローズ人前式」にて行われました。ブルーローズは花言葉で奇跡という意味があり、サムシングフォーとは花嫁が結婚式当日に身に着けると必ず幸せな生活が送れるという4つのものです。列席されている皆様の想いが込められた、とても感動的な挙式でした。

サムシングフォー

ビールタンクを背負ってサプライズな姿に

乾杯の後は、早速新郎様がビールタンクを背中に背負い、新婦様はオレンジジュースが入ったピッチャーを持って各テーブルに注いで回りました。野球場の光景の様なおふたりの姿に会場も笑いに包まれており、ゲストとの距離も縮まったようです。とても和やかな雰囲気でした

ビールタンク

絶好のシャッターチャンス

おふたりのこの瞬間を写真に収めようとたくさんのゲストが集まりました。大勢の歓声とフラッシュを浴びながら、おふたりは幸せへの思いを込めたケーキへ入刀。ケーキカット後の新婦様から新郎様へのファーストバイトでは見た事もない大きなしゃもじが登場。ゲストの皆様からも大好評でした。

ファーストバイト

新郎様の姿にご注目!!

突然オープンキッチンにスポットライトが当たり、そこに登場したのはコックコートを着た新郎様。会場の皆様も大変驚いているご様子でした。一方で新婦様はお色直しをしてテラスから再入場。ゲストの皆様には受付で何色のドレスにお色直しされるか投票して頂いていたのですが、実は新郎様もお色直し後のドレス姿をこの時初めてご覧になりました。とても幸せそうな表情をされていたことが印象的です。続けてドレスの色当て投票の結果発表やブーケプルズも行われ、ゲスト参加型で一体感を感じさせるパーティでした。

ブーケプルズ
関連情報