TEL.03-5411-1140
受付時間(水曜定休)
【平日】11:00~19:00 【土日祝】9:00~20:00

WEDDING STORY

先輩カップルの物語

みなさまへの「感謝」の伝え方=おふたりの育てた野菜を使った料理で“おもてなし”

藤田 承紀 様・鴇田 美里 様

挙式日/2014年5月6日挙式

会場/セイル スイート

菜園研究家の新郎様と農家を営まれている新婦様。おふたりが丹精込めて育てた野菜を使った料理でみなさんを“おもてなし”したい。そんな想いのつまった料理を中心に、様々な形でお世話になったみなさまへの「感謝」の形を具現化した、イベント盛りだくさんのアットホームパーティをご紹介をさせていただきます。

使われた会場

  • 前室の手作りアイテムの数々&野菜型のアイテムは何と送賓時のプレゼント用ペン!
  • 挙式の直後、新婦様の双子の妹様へサプライズでブーケをプレゼント!
  • おふたりが野菜を育てている姿を忠実に再現したオリジナルケーキ
  • コックコート姿で登場した新郎様。おふたりからお世話になった方へ料理をお届け
  • 落語、民謡、元ダンサーの新郎様とお仲間のサプライズダンス等、イベント盛りだくさん

ゲスト参加型の人前式

おふたりのイラストが入ったオリジナルの「ウェディングツリー」。ゲストのみなさまから承認の指紋捺印をいただき、最後の仕上げはおふたりで。12名のゲストにご協力いただいたローズセレモニーでは、改めて新郎様から新婦様へプロポーズ。ゲストのみなさまにもご参加いただき、心温まる人前式となりました。この模様は動画でもご覧いただけます。

ウェディングツリー

おふたりのプロフィール紹介は・・・

おふたりのプロフィール紹介は司会者からが通例ですが、生い立ちについては、誰よりもよく知る、ご両家お母様からご紹介。新婦様のお母様が感極まるなど、お母様のおふたりへの想いがひしひしと伝わるワンシーンとなりました。

ご両家お母様

こだわりのメニュー「彩り野菜皿」

前菜の「彩り野菜皿」は、海老、アボカドの花束と10種の野菜のテリーヌに、新郎様が育てた“ミニ人参”が彩りを添えて、見た目も鮮やかに盛り付けられたメニュー。料理のサービスとともに、本日のメニュー、使用している食材の収穫風景が映像でも紹介されました。

彩り野菜皿

ご新婦様 想い出のメニュー

ケーキ入刀のセレモニーに続き、新婦様がどうしても取り入れたかった、お祖母様からのラストバイト。注目のメニューはケーキではなく、いつも握ってもらっていた「しそ巻きおにぎり」。しその葉もお持ちいただき、当時の味を再現。新婦様の童心を思い出したかのように嬉しそうな表情が印象的でした。

しそ巻きおにぎり

こだわりのメニュー「魚介と野菜の湯葉あんかけごはん

食事は「魚介と野菜の湯葉あんかけごはん」。ご覧の通り、土鍋から取り分ける前、おふたりに代わりサービススタッフよりみなさまへ炊き立てを披露。お米は新婦様が育てた“ササシグレ”を使用。デザートにも新郎様が育てた“ミント”を使用するなど、こだわりのメニューの数々にゲストのみなさまも大満足のご様子でした。

魚介と野菜の湯葉あんかけごはん
関連情報