季節や旬の食材をテーマに、あえて少ない人数でゆったりと食事を楽しんでいただく、シェフ主催の"Chef's Table"を開催します。
日本国内の文化や歴史を紹介する「旬づくし」イベントから繋がってきた生産者との"ご縁"を大切にしてきたリビエラ総料理長 岡野が、料亭「白雲閣」から70年の歴史の中で受け継がれた伝統の和食でおもてなしいたします。

開催日時

Coming soon

~メカジキ・フカヒレ満喫 宮城気仙沼の海の恵みを食す会~

このイベントは終了いたしました。

【開催日時】
4月25日(日) 12:00~

【料金】
おひとり様 7,000円(税・サービス料込)

「食材王国みやぎ」と呼ばれるほど旬の食の多彩さと質の高さが評価されている宮城県。中でも、漁獲量日本一を誇る気仙沼のメカジキやフカヒレをメインに、会席フルコースに仕上げました。新型コロナの影響で落ち込んだ食材需要の喚起と、東日本大震災から10年の節目として復興活動への応援をするために、今回のコラボレーションが実現しました。

【おしながき】
〇蝦夷アワビの柔らか煮 磯の香り

〇宮城サーモンとメカジキの漬け

〇フカヒレの玉子蒸し 干しエビと干し貝柱の旨味出汁とともに

〇仙台牛の炙り 春の焼き野菜を添えて

〇だて正夢の釜炊きと小鉢
~メカジキの煮付け・牛タンの柔らか煮・切昆布の鱈子煮~

〇三陸の一足遅れた桜の一皿
~桜マシュマロ・桜もち・苺のあんみつ桜のジュレ~

《リビエラ総料理長 岡野 信司》
「日本料理・蝶や」・「ホテル離宮」にて修行を積み、1950年開業の料亭「白雲閣」より続く「リビエラ東京」の副料理長に就任。リビエラ逗子マリーナの料理長を経て、国内の「リビエラ」の調理場を束ねる総料理長に就任し現在に至る。伝統的な日本料理の技法を基本としながらも「和」の枠組みにとらわれず、世界各国のテイストを融合し、国内外のお客様から高い評価を受けている。

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-3981-3233

【電話受付】11:00~18:00(土・日・祝日は9:00~19:00) 
【定休日】火・水曜日

Chef's Table by 伊藤 in Riviera Zushi marina
はこちら